人気カードローンのメリットを紹介

 

プロミス

300 × 250

 

 

プロミスをイチオシする8つのメリット

  • 消費者金融トップクラスの低金利! 4.5〜17.8%
  • 初回なら30日間の無利息キャッシングも可能!
  • ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

  • 急いでいる人も安心の最短1時間、即日キャッシング!
  • プロミスATM,三井住友銀行ATMなら借り入れ・返済の手数料が終日0円
  • 安定収入があれば、アルバイト、パート、自営業まで幅広く利用ができる
  • カードレス化できるのでお財布もかさばらない♪
  • 最低返済額1,000円なので、返済もマイペース♪
  • 誰にも内緒で借りたい!→プロミスなら会社バレ、家族バレなし!

 

ボタン

 

▼プロミスの申し込みはこちら!▼

https://promise.co.jp/

 

当サイトは、SMBCモビットの審査・在籍確認について解説していますが、プロミスには30日間の無利息キャッシングサービスがあり、最短1時間の即日融資も可能です。

 

在籍確認の電話もプライバシー順守で会社バレの心配もありません。

 

1、SMBCモビットを申し込むに当たって


SMBCモビットという会社は、銀行系個人ローン会社として設立され会社です。

 

これまでのローンサービスと異なったアプローチが特徴で、業界で初めて契約手続きをWEBで行うなど、技術を駆使しながら利用者のニーズに応えています。

 

またSMBCモビットの強みは、ノンバンクカードローンにおけるオリコン顧客満足度ランキングで、第1位を記録している点にもあります。

 

さらにSMBCモビットでは、最短約30分というで審査結果が通知されるようになっています。
また簡易審査と審査結果照会が10秒で可能な点もセールスポイントとなっています。

 

WEB完結申し込みを利用したの場合はローンカードの発行が省略され、電話連絡や郵送物もありません。
その後の借入・返済も振込・提携ATMでの操作など、容易に行う事ができます。
提携ATMに関しては、全国のコンビニ・銀行・駅など、様々な場所に設置されているので、それぞれのシーンに合わせて活用できます。

 

最近のキャッシングはインターネットでの申し込みが主流ですが、SMBCモビットの申し込み方法は多岐に渡り、PCやスマートフォンからはもちろん、ローン契約機からもできます。

 

コールセンターの受付時間は9時〜21時ですが、インターネットの場合は24時間受付となっています。
また、申し込み時にあたって、保証人・担保・印鑑は不要。

 

さらにサービスを申し込むに当たり、パート・アルバイト、派遣や契約社員といった方々でも利用が可能だという事も利点でしょう。

 

さらに入会金・年会費ともに無料

 

必要書類については、まずは免許証や保険証などの本人確認書類を用意し、必要に応じて、給与明細書や源泉徴収票の写しなどの収入証明書類も用意しましょう。

 

契約後、「Myモビ」というWebサービスに登録しておくと、最短3分で振込が完了する他、返済シミュレーションや、取引の履歴を確認する事もできます。

 

2、SMBCモビット利用した方の口コミ・体験談

 

ここで、SMBCモビットを実際に利用した方の申し込み状況や審査結果などの口コミ・体験談をまとめてみます。

 

 

フリーター(20代男性)
SMBCモビットは1年ほど前から利用しています。友人の結婚式が重なり、まとまったお金が必要になってしまったのですが、もう限度額が足りない状況だったので、増額の申し込みをしてみました。
増額案内の連絡も来ていたし、借り入れも頻繁に行いきちんと返済もしていたので増額はできそうでした。電話の方が楽だと思ったのですが、コールセンターの受付が21時までだったので、仕事終わりに申し込むことができました。
結果的に、10万円の増額に成功。無事、ご祝儀を持って行くことができました。
突然まとまったお金が必要になった時、SMBCモビットは本当に重宝しますね。無事に増額もできてよかったです。


 

 

会社経営(40代男性)
もともと他社から借入を受けていたこの男性は、経営していた会社が自転車操業状態となっていたため、返済に困窮しながらもさらに借入をすることを決断、SMBCモビットの広告を見て、審査を申し込みました。
結果、50万円の借入に成功。
Webでの簡易審査後、他行への振込ができるサービスについて詳しく知りたいと考え、電話で問い合わせしました。オペレーターの対応は懇切・丁寧で、振込にかかった時間も短く済み非常に安心しました。

 

会社員(20代男性)
この男性は、バイクを趣味としており、自身の新しいバイクを購入するため、中古屋に訪れてお気に入りのバイクを見つけた。しかし、購入にあたり頭金を必要とする旨を知り、直前に起こした自損事故により発生していた諸費用や、購入タイミングなどを考えた末、SMBCモビットの審査を申し込んだ。
それまで男性は銀行口座引き落としやクレジットカードにおけるトラブルもなく、審査自体に不安はなかったが、即日融資ができるかどうか気掛かりだったものの、50万円の借入に成功。男性はお気に入りのバイクを購入する事ができた。

 

契約社員(30代女性)
この女性は、車の故障をきっかけに、新車を購入する事にしましたが、新車は当然ながら高額で、費用を工面することができませんでした。
しかしながら自動車は生活に必須であり、悩んだ結果、新車ではなく中古車の購入を決断。SMBCモビットの審査を申し込み、40万円を借入。
契約社員の彼女にとって金利の負担も少なく新たな中古車を安心して購入できた。

 

3、SMBCモビットの金利

 

キャッシングを利用する際に、金利はやはり重要視されるポイントです。

 

SMBCモビットの金利は、実質年率3.0%〜18.0%となっています。
例えば上限金利の18%として、30日間で10万円の借り入れをした場合、利息は1,478円となります。

 

銀行カードローンであれば、銀行法の適用を受けるのですが、SMBCモビットはあくまで三井住友銀行から派生された消費者金融系の会社なので、貸金業法の適用を受けています。

 

消費者金融系の他社の金利も、ほぼ同率となっているおり、SMBCモビットも一般的な消費者金融系と似ている金利設定といえるでしょう。

 

SMBCモビットは、上限金利が18%となっているため、やはり高い利息を支払うことになると考える方もいるでしょう。確かに業界内では高い水準だと言えますが、金利はあくまで借り入れ額や審査結果から算出されるものです。

 

例えばSMBCモビットと他社でそれぞれ30日間借り入れた場合、実質的にSMBCモビットのほうが安く上がるケースもあります。

 

4、SMBCモビットの審査へ進むにあたって把握すべき事

キャッシングを申し込むと、審査が待ち受けています。

 

ここで利用者が一番気掛かりなのは、審査を通過できるかどうか、どのような審査基準で審査が行われるのか、といった点だと思います。

 

審査の趣旨は利用者の返済能力を見極め、貸し倒れのリスクを防ぐところです。

 

当然の事ながら、返済能力のない顧客は、貸す側からしても大きな不安要素となるのです。

 

当然、返済能力が認められないと判断された場合、審査には通りません。

 

事業者によって審査基準は異なりますが、まずは安定した収入がある事が重要です。

 

次に、他社における借り入れ状況精査のため、個人信用情報機関への照会が行われます。

 

どの事業者からどのくらいの借り入れをがあるか、一目で把握されます。これにより、総量規制を超えた借り入れをできなくなります。

 

されに、金融事故の経歴も調査されます。
これまで金融事故を発生させたといった情報も、信用情報機関への照会で発覚するので、その時点で審査通過は極めて困難です。

 

例えば、カードローンの返済遅延、クレジットカード等の支払い滞納といった行為は金融事故に当たり、最低5年間記録されてしまいます。

 

以上をまとめると、安定した収入と借り入れ状況・金融事故の記録、それぞれの項目において問題がないかが重要なのです。

 

SMBCモビットでは、公式ホームページから10秒の簡易審査を受けることができます。
ここで借り入れができるかどうか、大まかな判断がすぐにできるので、不安であればまずは利用してみましょう。

 

5、SMBCモビットの審査おける在籍確認

キャッシング審査において、自身の申告した勤務先へ電話にて在籍確認が行われることを知っている方は多いでしょう。
在籍確認は、申し込み人が本当に勤務先に所属しているのか、確認が必要な時に行われているものです。

 

しかし、在籍確認に対して抵抗を感じる方もまた多いです。

 

SMBCモビットの場合、web完結申し込みよって、web上のみで審査・契約を完了できます。
三井住友銀行の普通預金口座および社会保険証を保有している場合のみ、web完結を利用することができます。

 

この場合、在籍確認をしないのではなく、必要書類にて在籍確認を行うことになります。

 

職場への電話連絡を敬遠する場合や、勤務先の都合で電話連絡が困難だという場合に、web完結申し込みをおすすめします。
SMBCモビットはそういった心配なく手続きができる事を謳い文句にもしており、上記のような事情を抱えている方々からも人気を博しています。

 

プライバシーに関して、もう一つ気掛かりだとすれば、自宅に郵送でキャッシング関係書類が届く事ではないでしょうか。
それがきっかけで、家族にキャッシングの利用を発覚されてしまうといった不安も生じます。

 

SMBCモビットの場合、web完結での契約してあれば自宅への郵送物も送付されません

 

また、必要書類をコピーしたり、原本を用意する過程も、家庭内でキャッシング申し込みがバレやすい要因とも言えます。
ウェブ完結によって、そうした書類は自身が撮影したものを送付すれば良いだけになります。

 

また、以前はクレジットカードの場合でも同様に、在籍確認が行われていましたが、現在ではほとんど行われていません。

 

このせいか、消費者金融でのキャッシングでも在籍確認が行われることは少ないだろうといった認識を持っている方もいます。

 

クレジットカードと消費者金融のキャッシングとでは、割賦販売法と貸金業法に適用される法律が二分されます。キャッシングは貸金業法が適用されるので、在籍確認が必要になります。

 

6、SMBCモビットmp返済日が到来

 

審査を通過し、借入がでれば、まずは安心といったところでしょう。

 

しかし、お金を借りている以上、返済も心掛けないとけません。

 

SMBCモビットは、利用者の都合に合わせたいくつかの返済方法があります。

 

まず、三井住友銀行の預金口座を持っている場合は、口座振替として毎月自動的に引き落としで返済されます。

 

さらに、提携ATMでの返済もできます。銀行やコンビニをはじめとして、全国各地に設置されてある約130,000台の提携ATMを利用できます。

 

また返済に当たって、期日を自身で指定する事もできます。例えば口座振替型の返済では、毎月5日・15日・25日・末日から約定返済日が選択できます

 

またSMBCモビットでは、追加返済として、余裕が生まれた時にまとめて返済する事も可能です。
それにより、支払う利息も少なく済むこととなります。

 

万一、所定の期日までに返済ができそうにない場合、すぐにSMBCモビットコールセンターに連絡して指示を仰ぎましょう。

 

ケースバイケースではありますが、返済日を延ばしてもらえる可能性もあります。
ただその際には遅延損害金が別途発生してしまうので注意が必要です。

 

遅延損害金とは、返済遅延に際して請求されるペナルティのようなものです。

 

SMBCモビットの場合、遅延損害金は年率20.0%となっています。

 

参考までに、利息制限法により遅延損害金の年率は最大20%とされており、SMBCモビット以外の消費者金融も年率20.0%の遅延損害金を設定しているところがほとんどです。

 

返済期日を大幅に過ぎてしまったりすると、それだけお金も余計に発生してしまう他、金融事故にもなりかねないので、確実な返済を行いましょう。

 

7、借り入れ金額を増額させたい時は

キャッシングを新規で申し込む際、審査の過程で融資限度額が決まります。

 

融資限度額は、一定期間が経過し収入状況の好転や返済実績を重ねることによって、増額する事が可能です。

 

例えば、新規で申し込んだ時点より収入が上がっている可能性もありますし、他社からの借り入れをすべて返済し、余裕が生まれる事もあります。
そういった時に、これらの事が非常に有利になり、増額が可能となります。

 

増額を希望する場合は、まず電話にてSMBCモビットコールセンターへ申請し、そこからすぐ審査が行われます。
通常、ここでの審査時間は最短で30分です。ただし休日を挟んで審査結果が出る場合もあるので注意です。

 

しかしながら、増額することで借り入れる金額が増えるため、新規申し込み時より厳しく審査されます。

 

ここで一番重要な事は、更なる信頼性の上積みができるかどうか、といったところです。
借り入れ額が増える分、審査も厳しさを増すのはSMBCモビットだけではありません。

 

SMBCモビットは消費者金融事業者であり、貸金業法に基づき運営されている関係上、総量規制の対象になっています。
年収の3分の1までしか融資ができないため、それを超える借り入れになりえる場合、収入証明が必要になってくるのです。
これらの書類も、すぐに発行されない場合があるで余裕を持ってそろえておきましょう。

 

増額審査を通過しやすい条件をまとめておくと、一定の期間、遅延なく返済している・金融事故がない・総量規制の対象でない・他社からの借り入れが増えてない・勤務先変更等の報告をしていうr・転職後3か月以上経過している、といったことが挙げられます。

 

 

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

 

 

人気カードローンのメリットを紹介

 

プロミス

300 × 250

 

 

プロミスをイチオシする8つのメリット

  • 消費者金融トップクラスの低金利! 4.5〜17.8%
  • 初回なら30日間の無利息キャッシングも可能!
  • ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

  • 急いでいる人も安心の最短1時間、即日キャッシング!
  • プロミスATM,三井住友銀行ATMなら借り入れ・返済の手数料が終日0円
  • 安定収入があれば、アルバイト、パート、自営業まで幅広く利用ができる
  • カードレス化できるのでお財布もかさばらない♪
  • 最低返済額1,000円なので、返済もマイペース♪
  • 誰にも内緒で借りたい!→プロミスなら会社バレ、家族バレなし!

 

▼プロミスの申し込みはこちら!▼

https://promise.co.jp/

当サイト以外のおすすめサイト

他のカードローンの審査・在籍確認について知りたい人のために、参考になるサイトをまとめました。

 

興味があれば、参考にしてみてください。

 

アイフルの審査アイフル審査
バンクイックの電話連絡→バンクイック電話連絡
バンクイックの在籍確認→バンクイック在籍確認
SMBCモビットの在籍確認→SMBCモビット在籍確認